health news

消化酵素

消化酵素

私たちの体は、摂取した食物の状態では体内に取り込むことができません。摂取した食物を細かく分解し、体に必要な栄養素を取り込むために、「酵素」が活躍しています。

私たちの体内で作られる「酵素」は大きく2つに分けられ、食物を消化や分解し、栄養素を吸収しやすくする「消化酵素」と、吸収された栄養素の代謝に関係する「代謝酵素」があります。

消化は胃や小腸などの消化管自体が行うわけではありません。口から取り込まれた食物は食道、胃などの消化管を通過しながら、消化酵素を含む消化液と混ざり合います。このとき、消化酵素の働きにより体に取り込まれる大きさまで分解されます。

消化酵素はさまざまな種類があり、分解する栄養素が異なります。

消化酵素が不足すると消化や分解が不十分となり、胃もたれの原因になります。さらに消化されなかった食物が小腸に送られると、悪玉菌が増加し、腸内細菌のバランスにも影響すると考えられています。

日常生活においては、食生活の見直しがポイントです。脂っこい食事は消化に時間がかかり、長く胃に溜まります。なるべく消化の良いものをとるようにし、やわらかく煮込むなど、調理方法を工夫することもおすすめです。よくかむことも消化の助けになります。

消化酵素